Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C44]

うちの方はね、児童館の幼児室で遊べるよ~
市内に3つだったかな?
お弁当も食べていいし、おもちゃもあるし、図書館が同じ建物にあったりするの。
上野の子が幼児の頃は毎日のように行ってた!
あと、市の施設に子供応援館というのがあって、そこもおもちゃあり、お弁当OK。
はにーちゅーんちゃんとこはないの?
なかったら残念ね(*_*;
  • 2012-07-17 18:39
  • りーなん
  • URL
  • 編集

[C45] りーなんちゃんへ

児童館ね~何かそれ、チェックし忘れてた。
さっき調べたらちょいちょいイベントがあるみたい。
ちょっと調べてみるよ~ありがとう!
やっぱさ、ご近所でちょっと楽しめるところがあるといいんだけど、児童館ってだいたい駅から遠くてちょっと辺鄙な場所にあるのよ~こっちは。
この暑い中「公園」って言われると倒れそうだもんね。
お弁当、どうやって持参してる?とにかくこの暑さでアタシ怖くてさ・・・。
11頃にお弁当作って保冷剤グルグル巻きにして持ってってるけどそれでも不安だわ。

はぁ~長い夏休みが始まるね~森に行きたい・・・・。
  • 2012-07-18 10:37
  • はにーちゅーん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honeychuun.blog.fc2.com/tb.php/12-3b848354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もうすぐ夏休みですね~!

世の中「節電節電」の大合唱だけど・・・・・。
でも、ちょっと待てよ。
各家庭で節電って言ってもどれだけ出来るんだろ?
ウチなんかちっこい子供居るから病気になるほどの節電なんかできないし。
聞いたら冷蔵庫とエアコンだけでそこそこ金額は行っちまうから基本的に家庭はギリギリまで節電してるんじゃないだろか?


という事は大人数でレジャーしてるパチンコってのはその人たちの家庭分のエアコンを切ってくることを考えるとむしろ節電ではないんだろうか?なんて奇妙な考えも起きてくる。


アテクシ、この夏休みって期間はエアコン切って子供と図書館で過ごそうかと思っていたが同じような考えの学生やおじいちゃん達で物凄く混んでる。
決して小さな子連れのか~ちゃんに優しい環境でもない。


どうしたもんかとちっこい脳ミソで考えてみたのだが・・・・


夏休みにがら空きの教室や幼稚園のスペースを使って皆で集まれる「何か」は出来ないもんだろか?と妄想してみた。
あくまでも妄想の範囲で現実的でもないかもしれないので「おいおい、ダメじゃんか!」というお叱りがあってもどうぞお許しを~!

例えば
1.私みたいに手芸が好きな人、大人から子供まではご近所の小学校や中学校の家庭科教室で夏休みハンドメイドをして過ごすとか~

2.運動したい人は体育館を解放してそこで体を動かすとか~(ウチの田舎ではこれはやってた)

3.勉強したい人は図書室を開放して勉強するとか

4.お仕事のある子持ち世帯のために幼稚園施設にて時間外保育を実施(先生たちは外から時間単位で雇ってもおけ~とか)して収益を得るとか~(幼稚園運営って月謝だけでは結構お金が足りないし)

5.DIYに興味のある人は学校の技術室みたいな場所を開放してみるとか~


と学校や幼稚園を夏休みや冬休みの間有効活用する方法で各家庭のエアコンを切って一箇所に集まってみるというのも結構な節電になるんじゃないだろかとふと妄想してみました。


そもそも子供の人数も減ってきて廃校にしたり潰されたりする施設があるならそんな勿体無いことやめてじゃんじゃん使って低額でいいからテナント料とか利用料を自治体が貰った方がうんといいんでないのかな?と思った。
家庭用電気より安く設定されてるわけだし。(東京だけか?)


子供だって疲れ切ったか~ちゃんと一緒にいるより学校や幼稚園でお友達と集まって遊ぶ方が楽しいだろうし、アタシなんかいろいろな人が作るハンドメイド作品を見れるなんて最高に楽しそうだなって思っちゃった。
せっかく施設があるのに夏休み全く利用しないなんて勿体無いんじゃないのかなって。

私の中学生時代の担任の先生は偉かった。
数学の教師で私は1年生と三年生の時にお世話になったけど数学が苦手な子供達のために朝は7時から教室を開放して数学が苦手な子供達に勉強を毎日教えてたし夏休みも殆ど毎日、変わらず学校にいて教室を一定時間開放して勉強を教えてた。
それを先生方に強要するつもりは全く無いけれど、でも「使えるものは使うんじゃい!」のあの発送が好きだった。先生はいつも余った紙を山のように机に積んでそれを自由に生徒に使わせてた。
経済的に苦しかった子もそこで勉強してた。


夏休みの学校や幼稚園はひょっとしたら沢山の可能性を秘めているんじゃないかな?って勝手に妄想してます。
もちろんセキュリティだとか学校でエアコンを回したら当然お金は掛かるわけだから「タダで!」って訳には行かないけれど学校だって財政が厳しい中やり方によっては学校を救う手立てもあるんじゃないだろかととても勝手なのは承知の上で妄想してみた。


これからは殆どの家庭が共働きになるかもしれないし、女の人が働くことで経済効果だってあるかもしれない。
パートだって結構な収入にもなる。
所得が増えれば消費だって自然と増えるんだろうし、「子供をどこに預けるのか」という問題がもう少し明るい兆しが見えたら可能性は広がるんで無いかね?って。
ママが働いてても幼稚園に通わせる選択肢だって出てくるし。
保育園が足りないなら給食付き幼稚園で時間外保育が夏休みにもあるって状況なら、働くママが幼稚園に通わせる可能性が開けるんじゃいのかな。

保育園を今から開くのって結構難しい問題があるんだし、それならば幼稚園の可能性が広がればそんなに深刻に考えることも必要ないんじゃないかなって思ったりしました。


まま、所詮小さな脳ミソで考えたことなので問題解決にはならないかもしれないけど・・・。


話は全く変わって・・・・オホホホホホ!アタイの超ツボ~な生地を発見!!
昭和レトロってヤツ??
携帯画像 昭和レトロ生地
いや~たまらん、この可愛さ。

でもって何となく記憶にあるぞ的なイラストがキュートなこれ!携帯画像 昭和レトロ生地2


昔音楽は「レコード」ってもんを「蓄音機」で聞いたわけさ。
テレビは分厚くてアンテナがぴょんぴょん立ってて、「ちゃぶ台」でご飯食べて寝るときはちゃぶ台畳んで布団敷いて兄弟三人雑魚寝してた。

炊飯ジャーもド派手だったし洗濯機は二層式ってヤツだった。しかも脱水機への洗濯物の入れ方が悪いとガッタンガッタン物凄い音がして、何度もやり直したっけ。
電話はジーコロジーコロ回す黒いのが主流で、だいたい手編みのマットなんかが敷かれてて、持ち手も何だかレースがついてた。
何か懐かしくてウキウキしちゃうぞよ!
田舎モンだから結構こういうのあったんス!
この頃の消費電力なんて今の何分の一かだったけどやって来れたんだよね~それでも。
ウチの田舎なんかかつて林業だったこともあって特に電気使わなくても木が一杯あったからね。
メタクソ暑くなることもなかったんだけどね。



ま、今昭和に戻れってのも無理があるけれど、何か工夫が出来るようになるといいなってちょっくら思いました。


長くなっちゃった!テヘテヘ!
節電の夏です~!
スポンサーサイト

コメント

[C44]

うちの方はね、児童館の幼児室で遊べるよ~
市内に3つだったかな?
お弁当も食べていいし、おもちゃもあるし、図書館が同じ建物にあったりするの。
上野の子が幼児の頃は毎日のように行ってた!
あと、市の施設に子供応援館というのがあって、そこもおもちゃあり、お弁当OK。
はにーちゅーんちゃんとこはないの?
なかったら残念ね(*_*;
  • 2012-07-17 18:39
  • りーなん
  • URL
  • 編集

[C45] りーなんちゃんへ

児童館ね~何かそれ、チェックし忘れてた。
さっき調べたらちょいちょいイベントがあるみたい。
ちょっと調べてみるよ~ありがとう!
やっぱさ、ご近所でちょっと楽しめるところがあるといいんだけど、児童館ってだいたい駅から遠くてちょっと辺鄙な場所にあるのよ~こっちは。
この暑い中「公園」って言われると倒れそうだもんね。
お弁当、どうやって持参してる?とにかくこの暑さでアタシ怖くてさ・・・。
11頃にお弁当作って保冷剤グルグル巻きにして持ってってるけどそれでも不安だわ。

はぁ~長い夏休みが始まるね~森に行きたい・・・・。
  • 2012-07-18 10:37
  • はにーちゅーん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honeychuun.blog.fc2.com/tb.php/12-3b848354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

はにーちゅーん

Author:はにーちゅーん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。